第7回長崎デジタルコンテスト 2017年9月8日開催!

エントリー期間:2018年5月15日から2018年8月13日まで

長崎デジタルコンテストとは?

長崎デジタルコンテスト(デジコン)とは、長崎県在住の学生を対象にプログラム、Webページ、イラストや3DCG、動画など、デジタル作品から自作のハードウェアなどのアイディアやクオリティを競い合うコンテストです。

作品の出店だけではなくプレゼンテーションも審査の対象になるため、自己アピール力も試されます。

長崎デジコン 3つのポイント

デジコンのポイントその1 個性とオリジナリティ溢れる作品が見どころの個人戦と、シナジー効果による高いクオリティが期待されるチーム戦を開催します!
デジコンのポイントその2 IT業界最前線で活躍する社会人を講師とした特別講座を開講します!
ここでしか聞けない現場の裏側や業界最新動向をチェック!
デジコンのポイントその3 今年で2回目になる、小学生によるプログラミング作品の発表会を開催!
未来のスーパークリエイターに乞うご期待!

受賞者には景品の贈呈!

コンテスト上位入賞者には豪華景品をご用意しています!各賞品の詳細ページは随時公開・更新いたします。

エントリー情報

過去受賞作

チーム戦 最優秀賞

長崎県立大学システム学科 Show va Tramba
作品名『Create CG!』
チーム戦最優秀賞作品
【作品概要】
今の時代、CGの技術は様々な映像に使われています。 私たちはそのCG映像がどのようにして作られているのかを分かりやすく、面白く伝えるための映像作品を制作しました。
映像が進むにつれてCGが次々と剥がれ落ちていき、最終的にはCGの撮影現場がどうなっているかまでわかります。
また、プレゼンでは今回の作品に使用した技術などについての解説も行います。

【使用ツール】
Adobe:AfterEffects CC PremierePro CC Illustrator CC
Autodesk:Maya MotionBuilder 3dsMax Composite
OptiTrack:Motive

個人戦 最優秀賞

いさはやコンピュータ・カレッジ 松永 裕太郎
作品名『Spot』
個人戦最優秀賞作品
【作品概要】
以前からIT技術を利用し、地域活性化に繋がるものを作りたいと考えていた私は、 国や県が推している観光客誘致の活動に着目致しました。
その中で疑問に思うことがありました。『その観光地に興味が無かったら、来なくない?』 年々国内外からの観光客数が増加傾向にある長崎ですが、その歯車を更に加速させるべく、 新しい「観光のカタチ」確立へ向けて 『Spot』というアプリケーションの考案、制作を行いました!

【使用ツール】
IDE:AndroidStudio 3.0 Canary 3
イラスト、ロゴ:Windowsペイント、Adove Illustrator CC
背景画像:Bg-patterns(http://bg-patterns.com/)
GoogleMapAPI MaterialShowcaseViewライブラリ SQLite

個人戦 優秀賞

いさはやコンピュータ・カレッジ 近藤 あやの
作品名『気ままに本探し』
個人戦優秀賞作品
【作品概要】
読書が好きな方へ。 最近、特定のジャンル以外を読まなくなった……ということはありませんか?
これは、ジャンルに捕らわれず、作品の「雰囲気」から本を探すデスクトップアプリです。「雰囲気」の分類は各書籍のレビューに基づき、一致・除外条件をチェックボックスで指定することができます。
是非、今まで知らなかった本を気ままに探してみてください。

【使用言語】
Python3 3.6.1
【使用ツール】
Anaconda 4.4.0, PyQt5 5.8.2