他コンテストとはひと味もふた味も違う!?

デジコンの特徴

長崎デジタルコンテスト(デジコン)とは長崎県内の情報処理・マルチメディア部門の学生を対象にプログラム、Web ページ、CG、イラスト、動画、などのデジタルコンテンツを募り、アイディアやクオリティを競い合うコンテストです。

作品のプレゼンの両方を審査
超実践型コンテスト

デジコンでは、作品のクオリティだけでなく作品のプレゼンテーション能力も評価されます。
実際の制作現場では、作るという作業に他者との交流が欠かせません。また最終的にあなたの作品を評価するのはその他者なのです。
その際に必要とされるプレゼンテーション能力を加味したコンテスト。
デジコンはまさに超実践型コンテストなのです!

就職活動の強い武器に!
直接アドバイスを受けるチャンス

デジコンの審査員にはシステム開発やマルチメディア制作を専門に活躍されている技術者たちが参加されます。
プレゼンテーション後には個人ごとに質疑応答の時間を設けているので、その場でアドバイスを受けることが可能です!
また、会場には毎年、企業関係者にもお越しいただいています。様々な方と関係を築くこともできるでしょう!

現役プログラマーや
クリエイターのセミナーを実施

長崎県で活躍中の現役プログラマーやクリエイターの方々によるセミナーも実施します。
現場に身を置くことで初めて見えてくる業界のコアな話や、学校では教えてくれないテクニックの数々など、貴重な情報が盛りだくさん。
このセミナーは聞いておいて間違いありません!

昨年度受賞作品

チーム戦

最優秀賞

長崎県立大学 DigitalEntertainment

作品名『Vtuberプロジェクトの運営』

【作品概要】今話題のバーチャルユーチューバー ( 通称、Vtuber) をサークルでプロジェクト化し制作しました。
3DCG、動画編集、DTM、イラスト、デザインなど様々なスキルを結集した作品となっております。
完成した作品だけでなく、どのような仕組みで運営しているのかという部分にも注目していただきたいなと思います。【使用言語・ツール】Unity, Adobe Aftereffects, Adobe Illustrator, Maya, FL Studio12

個人戦

最優秀賞

メトロITビジネスカレッジ 原 良弥

作品名『写真投稿サイト』

【作品概要】・デジタル一眼レフカメラユーザー向けの写真投稿サイトを作る。
・写真を投稿するだけで撮影時の状況が出てくるようにしてユーザーの負担を少なくする。
・デジタル一眼レフを買ったけど使いこなせてない人が多いと思うので、簡単に今よりワンランク上の写真を撮れるように素敵な写真の撮影状況がすぐ分かるサイトを作ってみんなで投稿し合えるサイトを作った。【使用言語・ツール】HTML、CSS、JavaScript、PHP、XAMPP、Google Chrome

個人戦

優秀賞

メトロITビジネスカレッジ 田中 俊輔

作品名『タイピング練習ソフト』

【作品概要】最低限タッチタイピングができる人用のタイピング練習ソフトです。純粋にタイピング能力の向上を目指す人を支援します。【使用言語・ツール】Python 3.5.4, Tkinter 8.6

ジュニア部門

最優秀賞

小学4年生 坂井 琥音

作品名『the,dinosaur』

【使用言語・ツール】Scratch

ジュニア部門

優秀賞

小学6年生 吉岡 唯翔

作品名『ネコラリーX』

【使用言語・ツール】Scratch

SNS更新情報

Twitter facebook instagramでコンテスト状況をリアルタイムで掲載!そのほか、最新情報を配信しています!
ここではインスタグラムの最新4件をお届け!詳しくは下の各リンクをクリックしてください。